2016年 06月 29日 ( 2 )

シヴァスに行った話と昨日の空港テロ

すっかり夏の暑さになってきたトルコですが、シヴァスでは夜の冷え込みがまだまだ厳しかったです。
そのため体調をすっかり崩してしまって、じつは先々週の土日に行ってきたのですが、書くのが今頃になってしまいました。。。((+_+))


さて、書こうと思っている矢先に、今度は昨日の空港テロです!005.gif
これまた驚いてしまいました。


と、言いますのも、3日後にはバンコクへ向けてイスタンブールから飛行機に乗る予定なのです。


ただ、幸いにも今回はテロのあったアタトゥルク空港ではなく、サビハ・ギョクチェン空港発着の便なので、混雑は避けられるかなと思っています。
これがもしアタトゥルク空港だと、3日後ならまだ遅延や欠航も多かったのではないかと思います。
トルコからタイに行くときはいつも、イスタンブールでお買い物をしてからアタトゥルク空港からの便を利用していたのに、今回はじめてサビハギョクチェン利用で、ほんとうにラッキーでした。



その一方で、被害にあった人たちのことを考えると、私のように久しぶりに家族や友達に会いに行く途中だったかもしれないし、楽しい休暇を終えて帰っていくところだったかもしれないし、大事な仕事に向けて出発する途中だったかもしれないし。。。 
本当に残念で悲しい事件があちこちで増えていきますね。


トルコでは国際ニュースにならないだけで国内でのテロ騒ぎはしょっちゅう起きています。
でも今回は空港ということで、私もよく利用する空港ですから本当に他人事ではないですね。
また、これから夏に向けて観光シーズンのピークを迎えるはずのトルコにとって、かなりの経済的なダメージにもなりそうです。




と、言うわけで、まもなくタイに行きます043.gif
今回は夫も一緒に。
先にFacebookでもちらりとお伝えしておりますが、3日から11日まで妹が日本へ行きますので、その間は私たち夫婦で営業していき、妹が帰ってくると今度はトルコ雑貨フェアを開催します♪
詳細はまたブログやFacebookで随時お知らせしていきますので、よろしくお願いします☆



それでは、去年のクルバン・バイラムで訪れて以来、約9か月ぶりのシヴァス滞在を写真と共に振り返ってみたいと思います!


去年と同じく、義母の妹にあたるおばさんの家、そうです、あの自分で家まで建ててしまい、何でもできちゃうスーパー父ちゃん066.gifと、美しくも逞しい4姉妹056.gifの家に今回もお邪魔してきました。


ですが、まずはお家に着く前に街中でチャイを飲んで休憩。
a0327879_16110389.jpg
え?断食中じゃなかったの??023.gif


そうなんです。断食中なのですが、これまた断食のルールのひとつで、「旅人は断食しなくていい」というのがあるのです。
夫曰く、自分の住んでいるところから90キロ以上離れる場合は「旅人」とみなされるそうです。


このルールはまだ旅というものが険しい道のりだった時代のルールであって、今みたいにバスや電車で座ってれば目的地に着く場合でも。。。??という疑問はありますが、まぁそこは深く追及せずに?笑
断食の休憩だと思って楽しむことにしました。


このチャイを飲んだ場所は、街中に残る遺跡を一般に開放してお茶飲み処にしてあるんですが、こんなふうにチャイダンルック(トルコの2段式ティーポット)で出てきました!
下には燃料が入っていて、お茶が冷めないようになっています。
下の段がお湯で、上の段に濃い目に入れた紅茶がはいっていますので、これだと沸かしても紅茶の味が損なわれることなく、濃いお茶をあつあつのお湯で薄めて飲むことができます。

これかわいいからウチにも一つ欲しいな~、と思ったくらいです。
シヴァスはこういった鋳物製品が多いらしいことがわかったので、興味がわいてきて、鋳物製品を売る問屋街ものぞいてきたところ、とってもかわいいものに出会ったので、いくつか仕入れて来ました。
少しですが、タイでの雑貨販売イベントに並ぶ予定です♪


さて、おばさんのお家に着くと。。。

a0327879_16113425.jpg
手作りの作物が植えられた広いお庭に面したバルコニーに座ると、目についたこの赤い容器。
中身はなんと、バラの花びらジュースだそうです。

庭に咲いているバラの花びらを、リモントゥズという酸味のある結晶(氷砂糖の酸っぱい版?)と一緒に入れて水を注ぎ、3日くらい待つと出来上がりだそうです。
トルコは庭にバラを植えているお家が多いので、田舎ではよく作られるそうです。


a0327879_16135517.jpg

さっそくグラスに注いで飲ませてくれました!
先ほどの容器の中の赤い液体にお砂糖を加えただけです。

これが、本当にバラの良い香りとほんのりとした酸味や甘さが広がって、とっても美味しかったです。
香りも色ももちろん天然のバラから出たものだから、手作りでしか味わえない贅沢な飲み物ですよね!


a0327879_16205419.jpg
テラスのソファでくつろぐ幸せ者。
去年来たときは、まだ家に居座り始めた子猫という身分だったのに、今ではピシュマニエという名前もつけてもらって、家族の一員としてかわいがられていました。

ここのスーパー父ちゃんは、動物の躾もかなり得意だそうで、昔飼っていた犬は、まだ学校が近くになくて、子供たちが2時間ちかくかけて歩いて学校に通わなければならなかった時、毎日ちゃんと送り迎えをしていたとか!(犬がですよ!)

猫にはもちろんそんな芸当は無理ですけどね。悪さをしないように躾けるだけで十分ですね。

a0327879_16253254.jpg
そしてなぜかこの家に懐いてしまった、ご近所さんの飼っている鶏。
だいたい毎日ここへきて、ごめんくださーい。と玄関に立つそうです。
そして、パンの欠片を食べさせてもらってるそうです。
鶏は警戒心が強いのでふつうはこんなふうに近づいてこないらしいのですが、この勇気ある雄鶏はおどおどしながらも人の手から直接パンを食べていました!(ほかの鶏たちは怖がって遠くへ投げられたのしか食べません)

a0327879_16313326.jpg
こんにちは!パン、貰いに来ました!



ニワトリさんを見た後にアレですが、
夜はテラスで火を起こしてチキンバーベキューを頂きました012.gif
真っ暗だったので写真はありませんが、塩とスパイスで下味をつけたモモ肉をこんがりやいて、あまりにもおいしかったのでついつい食べ過ぎてしまいました。

そして夕食後は、「公園にお茶を飲みにいこう!」ということでみんな準備をし始めて、私はてっきり公園にあるチャイ屋さんにみんなで行くのかな~?と思っていたのですが。。。



去年も訪れた際にご紹介したこの緑地公園、覚えている人いるでしょうか。
↓↓
a0327879_17335147.jpg
a0327879_17332479.jpg
a0327879_17335150.jpg
去年は犠牲祭のあとで、昼間にここでバーベキューを楽しむ人たちで賑わっていましたが、夏の夜には屋外でチャイを楽しむ場所としても人気のスポットなのだそうです!

夜なので写真は暗いですが、
a0327879_16142762.jpg
こういった、お茶を沸かすためのストーヴみたいなものをみんな持ち寄り、今回はほかの親戚も集まって総勢20名ほどの大所帯だったのですが、このストーヴ型チャイ沸かし器を3つ並べて、薪をくべて火をおこします。

暗くてわかりにくいですが、上に載っているポットの中に紅茶が入っていて、その下はお湯のタンクになっています。
ここに小さな蛇口のようなつまみがついていて、お湯を注げるようになっています。
こうやってチャイを沸かして、ピクニックみたいに家から持ち寄ったお菓子を広げて、男性陣はバックギャモン(トルコ人男性が大好きなボードゲーム)をして遊んだりして、かなり夜遅くまで楽しんでいました。

私たち以外にもたくさんの人が同じように来ていて、こうしてシヴァスの夜は更けていきます。。。



ちなみに午後は半袖でも汗をかくほどの暑さだったのに、この時の気温は11℃。。。
しっかり風邪をひいて帰ってきました。


a0327879_16185126.jpg
最後に、おばさんの家の近くを流れている、トルコ最長の河。
この河はシヴァスから始まって、黒海まで流れつくそうです。

自然がいっぱいで長閑なシヴァス、また秋に来れたらいいなー。
その時はカメラを持って行って(今回は携帯で撮りました。。。)良い写真をたくさん撮りたいと思います!

[PR]
by araty2013 | 2016-06-29 18:05 | トルコ生活

シヴァスに行った話と昨日の空港テロ

すっかり夏の暑さになってきたトルコですが、シヴァスでは夜の冷え込みがまだまだ厳しかったです。
そのため体調をすっかり崩してしまって、じつは先々週の土日に行ってきたのですが、書くのが今頃になってしまいました。。。((+_+))


さて、書こうと思っている矢先に、今度は昨日の空港テロです!005.gif
これまた驚いてしまいました。


と、言いますのも、3日後にはバンコクへ向けてイスタンブールから飛行機に乗る予定なのです。


ただ、幸いにも今回はテロのあったアタトゥルク空港ではなく、サビハ・ギョクチェン空港発着の便なので、混雑は避けられるかなと思っています。
これがもしアタトゥルク空港だと、3日後ならまだ遅延や欠航も多かったのではないかと思います。
トルコからタイに行くときはいつも、イスタンブールでお買い物をしてからアタトゥルク空港からの便を利用していたのに、今回はじめてサビハギョクチェン利用で、ほんとうにラッキーでした。



その一方で、被害にあった人たちのことを考えると、私のように久しぶりに家族や友達に会いに行く途中だったかもしれないし、楽しい休暇を終えて帰っていくところだったかもしれないし、大事な仕事に向けて出発する途中だったかもしれないし。。。 
本当に残念で悲しい事件があちこちで増えていきますね。


トルコでは国際ニュースにならないだけで国内でのテロ騒ぎはしょっちゅう起きています。
でも今回は空港ということで、私もよく利用する空港ですから本当に他人事ではないですね。
また、これから夏に向けて観光シーズンのピークを迎えるはずのトルコにとって、かなりの経済的なダメージにもなりそうです。




と、言うわけで、まもなくタイに行きます043.gif
今回は夫も一緒に。
先にFacebookでもちらりとお伝えしておりますが、3日から11日まで妹が日本へ行きますので、その間は私たち夫婦で営業していき、妹が帰ってくると今度はトルコ雑貨フェアを開催します♪
詳細はまたブログやFacebookで随時お知らせしていきますので、よろしくお願いします☆



それでは、去年のクルバン・バイラムで訪れて以来、約9か月ぶりのシヴァス滞在を写真と共に振り返ってみたいと思います!


去年と同じく、義母の妹にあたるおばさんの家、そうです、あの自分で家まで建ててしまい、何でもできちゃうスーパー父ちゃん066.gifと、美しくも逞しい4姉妹056.gifの家に今回もお邪魔してきました。


ですが、まずはお家に着く前に街中でチャイを飲んで休憩。
a0327879_16110389.jpg
え?断食中じゃなかったの??023.gif


そうなんです。断食中なのですが、これまた断食のルールのひとつで、「旅人は断食しなくていい」というのがあるのです。
夫曰く、自分の住んでいるところから90キロ以上離れる場合は「旅人」とみなされるそうです。


このルールはまだ旅というものが険しい道のりだった時代のルールであって、今みたいにバスや電車で座ってれば目的地に着く場合でも。。。??という疑問はありますが、まぁそこは深く追及せずに?笑
断食の休憩だと思って楽しむことにしました。


このチャイを飲んだ場所は、街中に残る遺跡を一般に開放してお茶飲み処にしてあるんですが、こんなふうにチャイダンルック(トルコの2段式ティーポット)で出てきました!
下には燃料が入っていて、お茶が冷めないようになっています。
下の段がお湯で、上の段に濃い目に入れた紅茶がはいっていますので、これだと沸かしても紅茶の味が損なわれることなく、濃いお茶をあつあつのお湯で薄めて飲むことができます。

これかわいいからウチにも一つ欲しいな~、と思ったくらいです。
シヴァスはこういった鋳物製品が多いらしいことがわかったので、興味がわいてきて、鋳物製品を売る問屋街ものぞいてきたところ、とってもかわいいものに出会ったので、いくつか仕入れて来ました。
少しですが、タイでの雑貨販売イベントに並ぶ予定です♪


さて、おばさんのお家に着くと。。。

a0327879_16113425.jpg
手作りの作物が植えられた広いお庭に面したバルコニーに座ると、目についたこの赤い容器。
中身はなんと、バラの花びらジュースだそうです。

庭に咲いているバラの花びらを、リモントゥズという酸味のある結晶(氷砂糖の酸っぱい版?)と一緒に入れて水を注ぎ、3日くらい待つと出来上がりだそうです。
トルコは庭にバラを植えているお家が多いので、田舎ではよく作られるそうです。


a0327879_16135517.jpg

さっそくグラスに注いで飲ませてくれました!
先ほどの容器の中の赤い液体にお砂糖を加えただけです。

これが、本当にバラの良い香りとほんのりとした酸味や甘さが広がって、とっても美味しかったです。
香りも色ももちろん天然のバラから出たものだから、手作りでしか味わえない贅沢な飲み物ですよね!


a0327879_16205419.jpg
テラスのソファでくつろぐ幸せ者。
去年来たときは、まだ家に居座り始めた子猫という身分だったのに、今ではピシュマニエという名前もつけてもらって、家族の一員としてかわいがられていました。

ここのスーパー父ちゃんは、動物の躾もかなり得意だそうで、昔飼っていた犬は、まだ学校が近くになくて、子供たちが2時間ちかくかけて歩いて学校に通わなければならなかった時、毎日ちゃんと送り迎えをしていたとか!(犬がですよ!)

猫にはもちろんそんな芸当は無理ですけどね。悪さをしないように躾けるだけで十分ですね。

a0327879_16253254.jpg
そしてなぜかこの家に懐いてしまった、ご近所さんの飼っている鶏。
だいたい毎日ここへきて、ごめんくださーい。と玄関に立つそうです。
そして、パンの欠片を食べさせてもらってるそうです。
鶏は警戒心が強いのでふつうはこんなふうに近づいてこないらしいのですが、この勇気ある雄鶏はおどおどしながらも人の手から直接パンを食べていました!(ほかの鶏たちは怖がって遠くへ投げられたのしか食べません)

a0327879_16313326.jpg
こんにちは!パン、貰いに来ました!



ニワトリさんを見た後にアレですが、
夜はテラスで火を起こしてチキンバーベキューを頂きました012.gif
真っ暗だったので写真はありませんが、塩とスパイスで下味をつけたモモ肉をこんがりやいて、あまりにもおいしかったのでついつい食べ過ぎてしまいました。

そして夕食後は、「公園にお茶を飲みにいこう!」ということでみんな準備をし始めて、私はてっきり公園にあるチャイ屋さんにみんなで行くのかな~?と思っていたのですが。。。



去年も訪れた際にご紹介したこの緑地公園、覚えている人いるでしょうか。
↓↓
a0327879_17335147.jpg
a0327879_17332479.jpg
a0327879_17335150.jpg
去年は犠牲祭のあとで、昼間にここでバーベキューを楽しむ人たちで賑わっていましたが、夏の夜には屋外でチャイを楽しむ場所としても人気のスポットなのだそうです!

夜なので写真は暗いですが、
a0327879_16142762.jpg
こういった、お茶を沸かすためのストーヴみたいなものをみんな持ち寄り、今回はほかの親戚も集まって総勢20名ほどの大所帯だったのですが、このストーヴ型チャイ沸かし器を3つ並べて、薪をくべて火をおこします。

暗くてわかりにくいですが、上に載っているポットの中に紅茶が入っていて、その下はお湯のタンクになっています。
ここに小さな蛇口のようなつまみがついていて、お湯を注げるようになっています。
こうやってチャイを沸かして、ピクニックみたいに家から持ち寄ったお菓子を広げて、男性陣はバックギャモン(トルコ人男性が大好きなボードゲーム)をして遊んだりして、かなり夜遅くまで楽しんでいました。

私たち以外にもたくさんの人が同じように来ていて、こうしてシヴァスの夜は更けていきます。。。



ちなみに午後は半袖でも汗をかくほどの暑さだったのに、この時の気温は11℃。。。
しっかり風邪をひいて帰ってきました。


a0327879_16185126.jpg
最後に、おばさんの家の近くを流れている、トルコ最長の河。
この河はシヴァスから始まって、黒海まで流れつくそうです。

自然がいっぱいで長閑なシヴァス、また秋に来れたらいいなー。
その時はカメラを持って行って(今回は携帯で撮りました。。。)良い写真をたくさん撮りたいと思います!

[PR]
by araty2013 | 2016-06-29 18:05 | トルコ生活


Sukhumvit soi 23にあるSerendib Tearoomのオーナー姉妹のブログです!ときどき姉が、ときどき妹が、日々の生活やお店のことをチョコチョコと書いていきます。


by Serendib

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
旅行
あいさつ
お店にまつわる色々
お菓子のおはなし
タイ生活
雑貨
スリランカ
トルコ生活
手作り
告知
バンコク情報
トルコの病院
トルコの食
洋裁
トルコの事件
トルコ子育て
出産
未分類

以前の記事

2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 08月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月

フォロー中のブログ

hirono日記
かわいい暮らしに寄り添う...
旅するマルシェ バンコク...

メモ帳

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusco..
venusgood.com
from venusgood.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
グローバル世界の中でささ..
from dezire_photo &..
ローマ帝国・ビザンチン帝..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

7月15日
at 2018-07-15 23:41
久しぶりに、ケーキのお話。
at 2018-06-21 15:34
トルコで帝王切開③
at 2018-06-18 05:33
トルコで帝王切開②
at 2018-06-11 23:08
トルコで帝王切開①
at 2018-06-01 20:47

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
スイーツ

画像一覧