<   2017年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

イスタンブール買い付け



突然ですが、これから空港に向かい、明日の朝にバンコクに着きます110.png

今回は私が先に、夫が10日遅れで到着し、またトルコ雑貨の販売イベントを行う予定です!
イベントの詳細はまたFacebookでお知らせしていきたいと思います。


それに先駆け、今回もまたトルコ国内買い付けの旅に行ってきました。


週末を利用して一泊二日のイスタンブール旅行でしたが、目的はイスタンブールから車と船を乗り継いでさらに2時間半のところにあるイズニックという小さな町です。


イズニックタイルで有名な陶器の町で、その歴史は古く、オスマン帝国宮廷内では人気の芸術品としてもてはやされました。
もちろん、タイルだけでなく水差しや壺、皿や椀などたくさんの種類にわたります。

セレンディブでも人気のトルコの鍋敷きなどは、このイズニックの伝統的な絵付けをモデルにしたレプリカでもあり、今ではトルコならではのデザインとして知られている模様など、この時代のイズニックで生まれたものがほとんどです。


a0327879_02412456.jpg
こじんまりとした街の中心には古いモスクが。めずらしい三角屋根のモスクです。


a0327879_02413339.jpg
街のいたるところにイズニックタイルがあります。


a0327879_02414295.jpg
家の番地の表示まで!


a0327879_02414871.jpg
タイルではありませんがイズニックブルーのデザイン、通りの名前の看板にまで使われています。


16世紀に最盛期を迎えたイズニック陶器は、今では職人さんもすっかり少なくなり、町もこじんまりとしていますが、それでもこの町の伝統文化を後世にまで残して行こうという職人さんたちが居て、小さな町の目抜き通りには、陶器の町として今でも昔ながらの手法でひとつずつ手描きで丁寧に作品を作るアトリエが並んでいます。



a0327879_05231729.jpg
手描きのタイルを額に入れてかざってあります。


a0327879_02420928.jpg
作業中のところ。。。

a0327879_02420278.jpg
下描きの段階。ここに色を入れて行き、釉薬をかけてもう一度焼いて仕上げます。

a0327879_02421734.jpg
モチーフは同じでも、やはり職人さんによって仕上がりはぜんぜん違う雰囲気になります。


a0327879_02422417.jpg
私が気に入ったのは、女性アーティストが手掛けるこちらのアトリエ。
ここから気に入った作品をいくつか仕入れてきました。
イベントで販売しますのでお楽しみに☆



イズニックで満足のいく買い物ができたので、遅くならないうちにイスタンブールへ向けて帰ることにしました。


イスタンブールで宿泊先のホテルにたどり着くまでに、バスに乗り、フェリーに乗り、地下鉄に乗り、トラムに乗り換え。。。

イスタンブールはとにかく広い街で、海峡を挟んでおり、坂道も多く、こんな立地でよくこんなに栄えたな!と不思議なくらい複雑に入り組んだ町ですが、ものすごく活気があって美しい街です。


a0327879_05431802.jpg
2013年に開通した、海底トンネル鉄道「マルマライ」にも乗りました!
地上駅から乗り、地下鉄駅で降りたのですが、
地上に出るまでにこのめちゃめちゃ長いエスカレーターに2回乗らないといけなかったのに、
乗車中には下っていく感覚がぜんぜんなかったのが不思議です。


じつは今回の買い付け旅行、夫の10歳になる弟も同行しました。
はじめてのイスタンブールをかなり楽しみにしていたみたいですが、街中を歩くときよりも飛行機やフェリー、地下鉄など、初めての乗り物に乗っている時が一番楽しそうでした。

a0327879_05582365.jpg
買い物にばかり付き合わせてかわいそうなので、一応観光名所で記念写真♪


イスタンブール初日はイズニック日帰り旅行で丸一日かかりましたが、二日目はイスタンブール市内でお買い物。
旧市街や大きなバザールでお目当ての品も買えました。

重い荷物を持ってあちこち買い物に疲れたところで、さてさて、カイセリへ向けて帰る前に、私のもう一つの今回の目的。。。

夫も義弟も全然乗り気じゃなかったけれど、私がどうしても!!と強行突破で向かったのは、

111.pngウイグル料理のレストラン110.png


イスタンブール在住の方のブログによく登場して、みなさん大好きでしょっちゅう通っていると書かれているし、なんといっても大の麺好きの私、麵料理のルーツとも言われているウイグル料理、ぜひ一度食べてみたいと思っていました。


しかも、アジア料理には抵抗のある夫ですが、ウイグル料理はちょうどトルコ料理とアジア料理の中間というか、シルクロードで繋がったいろいろな国の料理のルーツでもあるようで、これなら抵抗なく食べれるかも!そしてそこから始まってアジア料理も好きになるかも??という期待もありました。


a0327879_05434843.jpg
炒め麺ですが、強火で上手に炒めてあって、麺はもちもちでとっても美味しかったです!!
こちらは夫が注文したのですが、とても美味しいと言って食べていました。


a0327879_05440316.jpg
こちらは私が注文したスープ。
中にはすいとんのようなものが入っていて、これもすごくもちもちで美味しい。
ちなみに、トルコもヨーロッパと同じく頼んだ料理をみんなでシェアするという感覚がないみたいで、
シェアする気満々で注文を仕切った私だったけれど、なぜか一人一品にされていた。。。
まぁ、もちろん他のも全部味見しましたが。


a0327879_05441048.jpg
弟は中華料理にもよくある、細切りのジャガイモをサッと炒めたものを食べていました。
スパイスが効いていてさっぱりとした味わいでした。
私は美味しいと思ったけれど、弟は食べてあげると私が喜ぶと思って頑張って食べている感はありました(^^;)

これ以外にもう一品、前菜のようなものを頼んでいたのですが、お腹がすいていたので勢いよく平らげてしまい、写真は残っていません。。。(/ω\)
どれも全部美味しかった~!


2日間にいろいろ詰め込んだ買い付け旅行でしたが、欲しかったものはだいたい買えて、念願のウイグル料理も食べれたし、大満足の週末旅行でした。


それでは、バンコクでお会いしましょう~ (^.^)/

[PR]
by araty2013 | 2017-04-26 06:21 | トルコ生活


Sukhumvit soi 23にあるSerendib Tearoomのオーナー姉妹のブログです!ときどき姉が、ときどき妹が、日々の生活やお店のことをチョコチョコと書いていきます。


by Serendib

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
旅行
あいさつ
お店にまつわる色々
お菓子のおはなし
タイ生活
雑貨
スリランカ
トルコ生活
手作り
告知
バンコク情報
トルコの病院
トルコの食
洋裁
トルコの事件
トルコ子育て
出産
未分類

以前の記事

2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 08月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月

フォロー中のブログ

hirono日記
かわいい暮らしに寄り添う...
旅するマルシェ バンコク...

メモ帳

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusco..
venusgood.com
from venusgood.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
グローバル世界の中でささ..
from dezire_photo &..
ローマ帝国・ビザンチン帝..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

7月15日
at 2018-07-15 23:41
久しぶりに、ケーキのお話。
at 2018-06-21 15:34
トルコで帝王切開③
at 2018-06-18 05:33
トルコで帝王切開②
at 2018-06-11 23:08
トルコで帝王切開①
at 2018-06-01 20:47

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
スイーツ

画像一覧